猫屋敷棗

某有名女子大の文学部に在籍中の作家兼アイドル。哲学的な内容の歌詞を書く。歌うことも詩を書くことも、すべて「表現する」という意味でフラットにとらえている。マルケスと言う名の三毛猫を飼っている。

所属Z.V.
年齢19歳
誕生日1月5日
出身地京都府
身長157cm
血液型AB型

楽曲情報1

猫を撫で、哀歌を詠む

猫を撫で、哀歌を詠む
  • 作詞:スズム
  • 作曲:150P

ぽつりと 先を見た 月の欠片
いつかは また明日こそは 誰を待っているの?

一枚ひらひらと靡き嗤う
五月雨 音もなくして 決まり頬を撫で

想ふ 暮れることの意味を
告げる 変わりを もどかしさすら愛しくて

降り注ぐ月明かり 朧げに照らし 色を取り着ける
四季の顔に 人の影に 何処か縋り遠目に魅た

宵越し今宵も誰かを待ちわびる 人知れず焦がれた
想いを哀歌にし ただ密やかに願った 猫を撫で

戻る